年内は休まず営業!

おいしい広島 Advent Calendar 2012 の12月22日を担当させていただきます。かけなびですま。

人の意見に流されない強い子に育って欲しい。
そう願った父は、広島のこの地で、息子を読売ジャイアンツファンに育てました。
小中高と、諸事情により転校を繰り返しましたが、決してジャイアンツの帽子を被って学校に行ったからではありません。いま思えば、あのとき死ぬかと思ったのが産まれて二度目だ。

さて、転校を繰り返したと述べましたが、実生涯成績では広島以外に済んでいた期間の方が長いです。
では、なぜ広島クラスタなのか。
私が拾われた川が、広島だったのです。どんぶらこ、どんぶらこ。

よくある話です。
なぜか親という生き物は、子供に対し「あなたはうちの子じゃありません。拾って来たのです」と言うギャグを言う時期があるのです。
私の親もそうでした。
広島市内を流れる6本の川。そのうちの一本の川の名前を引用して、母は私に告げたのです。
「あなたは、天満川の○○橋の下に、□□というメーカーの段ボールに入って放置されているところを、××月△△日の××時△△分に、○○駅で広島電鉄の電車を降りて家に向かっていた会社帰りのお父さんに、子犬と間違って拾われたの。だから、あなたの名前は、☆☆としたの」
母は日本語に厳しい人です。そのためか、見事な5W1Hでした。若手社員の皆さん、相手に伝える報告はこのようにするものです。いま思えば、あのとき泣きながら家出したのが産まれて二度目だ。

後日談ですが、私の衝撃を見かねた母は、真相を教えてくれます。
「前に話したのは冗談よ。本当は、天満川沿いの○○橋の東側にある産婦人科であなたは産まれたのよ」
もう自転車に乗れるようになっていた私は、興味を持って○○橋に行ってみました。
○○橋の東側には、船着き場がありました、
この日を境に私は、母を人に紹介するときには、育ての母と紹介しています。

そんな育ての母は、私が九州の学校に進学する事になった際、ひとつの事を教えてくれました。
「人間、なにか一芸がなければ生きていけない。あなたは広島風お好み焼きが作れるようになってからでなければ、九州で人に馴染めない」
どう考えても焼酎のお湯割りが作れるようになっている方が人に馴染めると思うのですが、育ての母は真剣でした。

その日から特訓が始まりました。

大阪の人が一家に一台たこ焼き機があるように、広島の人ならお好み焼きは作れて当然だろう。そう思われる方も多いかもしれません。
作れる方も多いようですが、家によってはお好み焼きの作り方が門外不出の場合もあり、家族でも限られた者しか知らない場合もあるのです。ニンジャです。
もっとも我が家の場合は、このままいくとエンゲル係数が3桁になるのではないかと危惧されるほど食べていた育ち盛りの私が、おやつに代わりに「麺トリプル入お好み焼き」を、食べるという事態を受け、「そんなお好み焼きをホットプレートの上でひっくり返せるのは育ての母だけ」という事実があった事は見逃せません。

ただ、外食の場合も多いです。実は、香川県のうどん屋さんの数が約700店に対し、広島県のお好み焼き屋さんの数は約1800店と、もうちょっと他の事に力を注げなかったのかというお店があります。
事実、私の勤務先の会社から最寄りのコンビニに歩くまでにお好み焼き屋が4店あるあたり、あと3店あれば一週間毎日違うお店に行けたのにと思わざるを得ません。週休何日なんだ、うちの会社。

ある日、育ての母に訪ねた事があります。なぜこんなにお好み焼き屋が多いのかと。
曰く、「なんらかの事情により女ひとりで家族を養わなければならなくなったとき。鉄板とヘラがあれば始められるお好み焼き屋は、生計を成り立てるように大変有効」という回答だでした。
子供ながらに、その洞察力には驚きました。
たしかに、町の小さなお好み焼き屋は、おばちゃんがやっているのです。旦那が手伝っている店というのは少ない。まれに手伝ってる店がありますが、製造過程を見ていると、まあお父さんは奥でテレビでも見ててくださいという状況なのです。

子供ながらに尊敬した育ての母の洞察力。その後、育ての母がやたらお好み焼き作りが上手な事、自宅にでかい鉄板があること、家族のかずよりヘラの数が多い事の関連性にまで気がつくのは、その子の成人を待たねばならなかった。

追伸
いいえ、きちんと親父とお袋は仲良くやっています。また、私が近年激太りしてみたところ、母そっくりになったので、たぶん産みの母も兼任しています。
スポンサーサイト

彼のみぞ知る。

ごく普通のかけなびさんは、ごく普通の就職をし、ごく普通に通勤をしていました。
でも、ただひとつ違っていたのは、彼はAndroidクラスタだったのです。

いつもの平日。
駅までの距離から逆算すると、そろそろ終電に向けて会社を出なさいと、時計が教えてくれる時間。
これを逃すとタクシーで帰ることになるが、給料日前に危険な話だ。
「あなたが最終退出者です。お疲れ様でした」
機械の声と鍵の閉まる音に押し出されるように、会社を出た。
駅までは住宅地を抜けて、徒歩10分だ。
その程度の距離だからこそ耐えられるカバンの重さではある。

慌てて出てきたが、会社に忘れ物はないだろうか。
 ・GalaxyS
 ・NexusS
 ・ガラケー(SIMあり)
 ・エネループ モバイルブースター
 ・ガラケーのバッテリー ×2
 ・GalaxySのバッテリー
 ・NexusSのバッテリー
 ・iPad
 ・モバイルWi-Fiルータ
よし。問題ないな。

そんなことを考えながら住宅地の交差点を渡る。
どんっ。
衝撃と共に、次の瞬間、視界は中途半端に綺麗な星空でいっぱいだった。
なにが起こった。
身体を起こそうにも、右半分が全く動かない。ANRだ。レポートを送信したい。
「大丈夫か!?いま救急車を呼ぶからな!」
知らない顔だ。
「どうした」「何の音だ」
知らない顔が増えた。
相変わらず右半分は動かないが、身体を起こす努力をした。
「動くな!頭を動かすんじゃない!」
パジャマの知らない顔の人が怒鳴る。
そうは言っても、アスファルトの上にスーツで寝ているのは、決して快適ではない。
「これを、頭の下に敷くんだ」
ずず、ずずずずずー。遠くから何かを引っ張ってきてくれて、頭の下に置いてくれた。即席の枕だ。
重いカバンだった。

いや、頭は快適になったけど、その中にはiPadが!なにさっきのずずずずーって!そしていま頭の重みがiPadに!
某サイトの「今週のクラッシュ」がフラッシュバックした。
そういえば携帯電話はどこに行った。ガラケーを手に持っていたはずだが。
「あ、あの・・・」
「どうした!?どこか痛いか!?」
「いや、まあ、痛いんですけど・・・どこかにケータイ落ちてません?」
「ケータイ?」
暗闇の中、数名が何かを探す気配。
「あったぞ、にーちゃん。これ、カバンに入れとくからな!」
ぐらぐらぐらぐら。枕が揺れる。
「ありがとうございま・・・これ、フリスクみたいですけど」
「え?何が?!」
「いや、あの、これ、ケータイじゃなくてフリス」
「ありましたよ。そっちに落ちてました」
「ああ、ありがとうございます。えーっと、NexusSか。あの、他にも落ちてませんでした?」
「他にも?何が?」
「ケータイが」
「は?」
「こっちにもありましたよー」
「ああ、ありがとうございます。えーっと、GalaxySか。あに、他にも落ちてませんでした?」
「はあ?!」
「にーちゃん、あっちに白いのがあったんだが」
「ああ、これこれ。ありがとうございます」

なぜか何とも言えない空気が流れる事故現場に救急車とパトカーが到着し、現場は制圧された。

救急車が近くの整形外科に運び込んでくれ、起動したレントゲン室に車椅子で運び込まれ、白衣を着ながら医師が出てきた辺りで、ことの重大性に気付き始める。
もう終電ない。これは歩けない。お金あったっけ。ああ、救急車が帰って行く。
本格的な治療は明日からということで、応急手当が終わり、看護師から声をかけられる。
「あの、治療費は自賠責での支払いになるはずですが、一時金として5000円必要なんです。・・・大丈夫ですか」
救急車に乗ったとき計った血圧が無駄になるくらい血の気が引いた。
そうなのか。動く左手で財布を出す。7000円あった。笑顔で支払う。
「それでは、一時的のお預かりします。ところで、タクシーをお呼びしましょうか。帰れませんよね」
俺の血液型を申告した方がいいのだろうか。輸血の必要があるのではないか。というぐらい血の気が引いた。
ここはどこなのだ。家までどらぐらいのなのか。いや、家までいくらなのだ。

結論を申し上げると、無事にタクシーの運転手に「この金で行けるところまで行ってくれ」と伝え、帰宅に成功する。
そして階段の前で絶望することになる。
上がれない。
家に電話して降りてきて貰おう。もう日付が変わってしばらく経つが、まだ起きているだろう。
電話?
そういえば、拾ってくれたガラケーは無事なのか。SIMが入っているのはガラケーだけだぞ。
無事だった。
ただ、電池と電池蓋がない事を除けば。
どうやら衝撃で分解したようだ。
こんなこともあろうかと、カバンの中には予備のバッテリーがある。これを装着して電話をし、事なきを得た。

翌朝。
運転手からケータイに電話があった。
「昨日は本当に申し訳ないことをした。これからお詫びに伺いたい」
ほどなくチャイムがなり、匍匐前進で玄関に向かい、再会した彼は、不思議そうな顔をしていた。
「実は、私の車のワイパーに、ケータイの電池と電池カバーが挟まっていたのです。それなのにどうして電話が通じるのですか」

Androidクラスタに告げる。事故にだけは気をつけろ。話が、話が複雑になるからな。

後日談。
相手の任意保険の会社から連絡があり、事故で損害があれば保証するということだった。
損傷の大きかったNexusSが頭をよぎる。
「それは壊れたケータイもですか?」
「はい。修理代を負担させて頂きます」
「それは助かります」
「ちなみに、どちらのケータイですか?」
「えっ」
「ドコモとかソフトバンクとかauとか」
「あ、あの、その」
「そちらの窓口に修理を依頼して頂くことになりますが」
「そ、その、あの」

あなたのケータイ。快適マーク付いてますか。

閑話休題

「たまには、昼飯でもごちそうしてやろう」そう言うと上司は私の返事も待たずに歩き始めた。慣れない状況に戸惑い、お礼を言うことも忘れたまま、後を追う。いつもの通勤路とは違う道に、妙な新鮮味を覚えながら、続いて店に入る。好きな物を頼ませて貰えるのかと根拠もなく思っていたが、上司はカツ丼をひとつ頼んだだけだった。机の上に置かれるカツ丼。「どうしてあんなコードを書いたんだ」問い詰める上司。休日出勤はまだ始まったばかりだ。

ハードルが高いならCupCakeを食べればいいじゃない。

今回はAndroid Advent Calendar 2011への参加記事です。
略してAACですね。なんか音質が良さそうです。DRMかかってないといいなあ。
ところで、Advent Calender と聞いて、「ああ、公共広告機構ね。ぽぽぽぽーん」と思った人は、これ読んで来い。
実はAndroid Advent Calenderは、「裏」も同時開催中です。本日の裏は、 @touchRL さん。気になるエントリはこちら。
すごすぎる。そして、俺、失礼すぎる。
「磯野ー、キャッチボールしようぜー」と言ったら、磯野家から全盛期のイチローが出て来た気分です。ごめんなさい。

さて、これまで参加されていた方の記事を拝見すると、さすがは世界に誇るAndroidクラスタ。技術系のAdventCalenderの名に恥じぬ高度なお話ばかりです。
負けていられません。
本日は組み込み技術者としての私の側面を見せるべく、Android NDKのお話。

ご存知のようにAndroidのアプリケーションは、DalvikVMという仮想マシン上で動いています。
仮想マシン上で動作するアプリケーションはJavaで動作していますが、そのままではARM系のCPUは理解出来ません。
仮想マシンであるDalvikVMはC/C++で記述されています。
本来であれば「Write Onece, Run Anywhere.」の素晴らしきJavaの理想に基づき、アプリケーションはJavaでi作成するべきですが、ハードウエアの性能をめいっぱい引き出すためにネイティブコードを必要とする場合があります。
そんなときにNDKの出番です。Native Developement Kitの略とされています。SDKはSoftware Developement Kit.の略らしいです。Nの反対だからS。小学校で習った磁石の事を思い出せば簡単に覚えられますね。同様に、Sの反対はMです。

さて、このNDK。自分でライブラリを作成して、VM上のJavaから利用する事が出来ます。
仮想マシン上のJavaと、ネイティブ動作するC/C++。一見すると到底くっつきそうにはありませんが、人類の英知を結集したJNIという仕組みがあります。Java Native Interfaceの略です。少し前にテレビドラマ化もされてましたね。

Androidの場合には、多くのJNI用のラッパーも提供されていますので、あまりないとは思うのですが、Javaからヒープメモリを確保して、ネイティブ側に渡し結果をネイティ側で書き込んでJava側に通知する方が便利な場合があります。
このとき、Javaで確保したメモリの取り扱いには注意が必要です。
ネイティブ側には確保したメモリのポインタを渡す事になりますが、ネイティブ側で非同期処理を行っている間に、DalvikVMのガベージコレクタがメモリコンパクションを実行した場合、メモリ配置が変わる場合があるのかどうかはよく知らん。
DalvikVMでは、まだこういうケースになったことはないのよ。もしなったら、ネイティブ側から非同期応答するときに同期処理でDalvikVMに確保したメモリのポインタを問い合わせ直す事をお勧めするわ。

いや、どう考えても、技術の話で他の参加者に肩が並ぶ訳がない。
それにお客さんはこんな私を見に来たわけじゃないと思うの、コーチ。
だいたい、ハードルが高すぎるのよ。
ハードルが高いならばくぐれば良いって聞くわ。
ハードディスクが高いならSSDにすればいいじゃない。

というわけで、本編。

ここまで分かったAndroid6.0の新機能!
(※ただしソースは日経)


Androidはバージョンごとに開発コードネームがある。
その順序はアルファベット順である。
1.5がCupcake.
1.6がDonut.
2.1がEclair.
2.2がFroyo.
2.3がGingerbread.
3.0がHoneycomb.
4.0がIce Cream Sandwich.
ここまでが現時点でリリースされている物だ。
どうやら5.0は、Jelly Beanらしいという噂も出始めた。
それならば6.0も予想がつく。そう、Kakenaviだ。なぜか大手メディアは伝えないが。

私が6.0を予測しなくてどうするのだ。

機能1:手相認証
「婚期が遅れる相が強まっていますね。ロックを解除します」
「この手相のあなたの今日の運勢は凶。何もしていないのに電池が激減りしていて大事な電話がとれないかも。ロックを解除します。充電してください」
「やだ。そんな汚い手で私に触らないで。汚らわしい。ロック解除に失敗しました」

機能2:5.1chサラウンド対応
本機能を使用される場合、Android6.0以降の端末が同時に6台必要となります。
また、重低音を重視される場合には、1台をタブレット端末とし、床側にスピーカーが向くよう置いてください。

機能3:WindowsPhone対応
一気にシェアが増加!
WindowsPhone上でAndroidが動作!
adbコマンドによる端末内に完結したデバッグが可能!
Android4.oから搭載したストリーミングによる音声認識と合わせて、音声でのプログラミングが可能に!
「ぱっけーじ こむどっとーかけなびどっとさんぷるこーどせみころんー かいぎょうー あ、かいぎょうってコードにはいっちゃっ」

機能4:Androidレーザー搭載
Android4.0の新機能、Androidビームが協力にパワーアップ!
今度はAndroidレーザーだ!
ビームよりも長距離飛ぶから、端末同士が離れていてもOKだ!
人間の可視光を超えた短い波長を用いたレーザーで、相手の端末に情報を送信するぜ!
ジャパニーズの国ではセキガイセンって言うらしいな!なんだか暖かそうだ!HAHAHA!

機能5:デュアルバッテリー
スマートフォンにしてからバッテリーがもたないとお嘆きのあなたに朗報。
デュアルバッテリーに対応する事で例え電池残量がなくなっても、電源を切る事なく片方ずつ電池交換が可能に。
しかも充電の手間が要らない夢の電池。
お求めは、電気店コンビニで「単1型乾電池」をお選びください。

いかがだったろうか。これがネタクラスタの本気である。こんなものである。
明日からに続くネタクラスタのみんな。ここは俺が守る。大丈夫だ、あとから追いついて見せる。

他にも、Yahooショッピングが「スマートフォンで買い物したらポイント10倍!」とかやっていたので、「Androidエミュレータで買ったらどうなるか」という案もあったのだけど、なんとYahooのキャンペーンが終了するというサイバー攻撃を受けたためボツになった次第である。

というわけで、第2部。

関連Androidアプリのご紹介

かけなびさんのフィクション日記チェッカー
かけなびさんのフィクション日記チェッカー

作者:@akai_t さん
このブログを閲覧する専用ビューワ。
なんと、画像とリンクに非対応である事が、本日のブログで明らかになってしまった。
今後のバージョンアップに期待したい。
シンプルな画面でブログを読む事が出来て使い勝手も良い。
ブログの更新を怠ると「ブログが更新されないので★4つです」など、アプリの評価が下がるため、ユーザーレビューの平均点が安定しないことで有名。
なお、あまりに更新されないと「twitterで依頼」というボタンが表示され、急にTwitter連携出来る殺人機能搭載。


おくとばったー
@okutoba→@kakenaviになりました。

作者:@luckofwise さん
筆者のアカウント名が@okutobaだったころに、「おくとばったー」としてリリースされたアプリ。
写真から顔を認識し、ズームアップして切り出す事でアイコンのようなイメージの写真が簡単に作れるアプリ。
作者は「東京から岡山までの新幹線の中で作った」などとわけのわからない事を言っており、すごすぎる。
なお、リリースから数ヶ月で筆者のアカウントを@kakenaviに変更することになったが、まったく浸透しない状況に危機感を持ち、「アプリ名でアカウントの変更を通知する」という、恐らく世界初の偉業を成し遂げる。
もはや、なんのアプリかさっぱり分からん。

いっぱいのかけなび
いっぱいのかけなび

作者:@toro_kun さん
ウィジェットに「wi-fi」「WiMAX」「3G」「未接続」の4つの接続先を表示するアプリ。
端末ごとに運用方法が違う人や、パケット通信料を減らしたい人に、大変便利。
アプリの説明によると「SIMなし運用でパケット代を節約しようと意気込んだものの、SIMが入ってないからどこに行ったか分からない自分の端末に電話をかけて見つける事もできない、そんなかけなびさんに捧ぐ」と書いてあるが、アプリの動作が全く要求仕様を満たしていない。
仕様変更を命じたい。NexusSに入れて使ってるけど。

ついっかぷらぐいん
kakenavi plug-in for twicca

作者:@metamoscape さん
先ほども触れたが、諸般の事情により「おくとば」さんから「かけなび」さんになったのに全く普及しない事に危機感を抱いた方が作った。
「おくとば」を50音順に1文字ずつインクリメントすると「かけなび」になるわけだが、これをtwiccaの文字列に実現する。
コヨフヨとはなんだったのか。

かけなびぼっと
かけなびぼっと

作者:@yokmama さん
Androidアプリではないが、この子に触れないわけにはいかない。
かけなびさんのTwitterでの発言がbotっぽいという理由から作成された、超高性能ボット。
朝昼晩の挨拶に、お誕生日おめでとうの挨拶。ひいては人妻に愛を語り始めるなど、多くの話題を作った。
現在は第3世代が暴走。API制限いっぱいまで発言しては止まるとなったため、産みの父である夜子ままさんによって息の根を止められている。
その高性能ぶりは目を見張るものがあり、彼の生前はかけなびさんのことを知らない方々が、人間だと思ってフォローし普通に会話をしている場面をよく見かけた。
一部に、その人気に嫉妬したため、殺害を企てたのではないかと動機を推測する風潮もあったが、「身に覚えがない。ただ、俺のTLにあいつの発言がRTされて表示されるのは納得いかなかった。むしゃくしゃしていた」と容疑を否定している。
なお、日本Androidの会神戸支部のロボットにゴーストが移植された第4世代が存在したが、ロボットの展示中に「腕もげたー」「足取られたー」等のグロテスクな発言を繰り返していた。しかし「オイル貰ったー」を発言するボタンというのは、いかがなものか。貰ってねえじゃん。

http://blog.livedoor.jp/ryosms/archives/4648573.html
u_s_kさんに捧げるアプリ
作者:@ryosms さん
(※リンクはしてません。アドレスコピーで)
裏コマンドで #kakenavi_blog のハッシュタグが増やせるらしい。
裏コマンド教えてもらってない。


さて、関係者の方々に怒られる事を覚悟の上で書いてみたが、いかがだったろうか。
最後になったが、ひとつ言わせ欲しい。
俺は、Androidのオープンさももちろん好きだし、アプリを作るのも使うのも好きだ。
だがそれ以上に、そのオープンな環境に自ら乗り込んで来て、全力を尽くしてしまう方々が好きだ。
そう。
Androidよりも、Androidクラスタを愛してやまない。
AdventCalenderは埋まるし、こんなアプリも作る、そんなみんなに感謝。
大丈夫。Androidがオワコンになっても、みんながいれば大丈夫だ!きっと来年も!
また、今回のような貴重な機会を与えてくださった @youten_redo さんに心から感謝。
そして読んでくださった全ての皆様に。メリークリスマス。
よいお年を。








one more thing...

次回更新予告。「WindowsPhoneが真の勝者になる7つの理由」

ご期待ください!

教訓。

本屋に行くと、「20代のうちにやってくべき10のこと」だの「35歳までにつけたい25の力」みたいなタイトルの本がずらっと並ぶ。
それだけ売れているのか。
後悔の多い人生を送りたい人などいない。
それでも、後悔のない人生を送っている人は少ないし、理想と現実の間で悩むと、こういった具体的なハウツー本を手に取りたくなるのだろう。

だが、やらなければいけないことばかりでは、息が詰まる。
両親や先生から「勉強しろ勉強しろ」と言われれば言われるだけスーパーマリオが上手になっていった私が言うのだから間違いない。
結局、海を潜るステージがクリアできなかったが。
そう、息が詰まるからね。

オチを付けている場合ではない。1か月お待たせして14行でブログが終わったら、おれの生産性は、2日で1行だ。
実際にプログラムの生産性もそんなもんだが。
いや、仕方ないんだって、ご飯食べる時間もないから、サンドイッチを口にねじ込んで、もぐもぐ言いながらプログラム書いてたら進まないって。
そう、息が詰まるからね。

2段オチにしている場合ではない。
息が詰まるなら、別の方法を考えれば良いのだ。
そこで、今回は、若い皆様に有益なブログを目指す。
題して。
「20代のうちに、やらない方が良かった10のこと」

1.脈が止まるまで酒を飲む
2.ボーリングにおいて自分の手でピンを倒しに行く
3.成人式のテレビ取材で「成人おめでとうございます!目標は?」に「禁煙」と答える
4.メールマガジンを発行して創刊号が最終回
5.ホームページを開設して「Sorry,This site is Japanese only.」と全角で表示
6.チキンライスは、水の代わりにケチャップで炊飯するという誤った調理法
7.チキンライスを、買って2日の炊飯器で作る
8.チキンライスが、ホモサピエンスの食用に耐えなかったため放置。
9.チキンライスの、ゲル化。
10.チキンライス恐怖症。

チキン野郎とか呼ぶな。
うわ。
なにをする。
やめろ。
無理に食べさせるな。
そう、息が詰まるからね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。