iPhone5買いました。

ブログのお題を募集したら、こんなお題が届きました。
・・・・・。

な、なんでバレたんですか!
そうなんですよ、買っちゃったんですよー、iPhone5!
ずっと、ずっと欲しかったので、嬉しくて嬉しくて。
ずいぶん待たされましたからね。

2011年のiPhone4S。性能的には申し分なかったものの、画面サイズが小さいなどの不満がありました。
そこで投入された、iPhone4M。さらにはiPhone4Lと来て、次は5か!と思ったら、iPhone4XL。
iPadより大きなiPhone4XLの発表には、さすがにここまでかと思ったものです。
しかし、起死回生のiPhon4LDKで、憧れの庭付き一戸建てとなったときには、auの庭での意味がようやく分かったりして。

実は、今だから話しますけど、あんまり待たされたから、iPhone以外に変えちゃおうかなとも思ったんです。
AmazonのKindlePhoneとか、電子書籍を電話注文で配達して貰えるっていう画期的なビジネスモデルで話題じゃないですか。microSDで届く電子書籍。1冊から配送料無料だけど、microSD1枚なのに、大きな段ボールで届いて、夏休みの工作にも活躍してるらしいですよ。
他にも、世界のトヨタが出した、プリウスPhoneなんて、スマートフォン初のハイブリッドですもんね。電池があるうちは電池で、電池が少なくなってきたら、なんとコンセントにつないで使えるんですって。なぜかあまり売れなかったらしくてみた事ないですけど。
あとはやっぱり、iPhone対抗本命と言われたヒューレットパッカードのHPhone。なぜか日本でだけ飛ぶように売れて、飛ぶように返品されたらしいですね。公衆電話ボックスに付箋紙のような広告を大量に張るという広告戦略が成功したのでしょうか。

ところで皆さんは、何色のiPhone5にしました?
うちのチームのリーダーは、赤一択だって言ってました。
私はやっぱりカレーが好きなので黄色にしたんですけど、女性はピンクしか選びようがないって不評らしいです。それと、ミドレンジャーのインパクトが弱すぎです。
5台あれば合体変形するらしいんですけど、なかなか個人でそろえるのは難しいですよね。どんなロボットに変身するのか、すごく興味はあるんですけど、5台揃えた人に聞いてもなかなか教えてくれないんですよ。
いろいろ調べた範囲では、最もインパクトの弱い緑色の端末が前面に押し出されて、全身緑色のロボットらしいんです。顔が丸くて表情も全身の構成もかなりシンプル・・・ロボットというより・・・そう、アンドロイドのような。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。